冬スポ

キャンピングカーでフェスに行こう!

近年、キャンプができる野外フェスの開催が増えています。

大自然に囲まれて、音楽やフード、アクティビティを堪能できる野外フェスは、とても人気があります。

テントやタープを設営してアウトドア活動を楽しむのも醍醐味のひとつですが、キャンピングカーで行けば、野外フェスでも手軽に快適空間で過ごせます!

レンタルキャンピングカーで野外フェスに行く最大の魅力を5つご紹介します。

レンタルしたキャンピングカーはこちら!

クレソンボヤージュ

  • 乗車定員 7名
  • 就寝定員 6名
  • ディーゼルターボエンジン
  • フルタイム4WD AT
  • 燃料 軽油
  • 普通運転免許でOK!

快適に前泊できる!

野外フェスは週末の土日に開催されることが多いです。

土曜日の朝 出発するのもいいですが、行楽地に向かう車で高速道路は混みやすいですよね。

キャンピングカーを借りたら、前日の夜に出発しちゃいましょう!

目的地近くのサービスエリアや道の駅で仮眠タイム。足を伸ばしてゆっくり睡眠をとることができます。

週末の高速道路の渋滞も回避できて、当日は余裕を持って会場入りできます。

※車中泊をする場合は、使用する場所のルールやマナーを守りましょう。

大量に荷物を積める!

野外フェスでは、テントや寝袋、テーブル、イス、クーラーボックスなどなど…
アウトドアワゴンに載せてキャンプサイトに移動するのが定番です。

いかに荷物を減らしてコンパクトにするかが課題ですよね。

キャンピングカーの積載量なら、荷物の量を心配する必要はありません。

必要かな?使うかも?と思ったものは、とりあえず積んでおきましょう。

買い出しした食材は、そのままキャンピングカーへ。

食べ物や飲み物もたっぷり積めます。

車内には、製氷室付きの冷蔵庫を完備!

飲み物や生鮮食品も冷やしておけます。

暑い夏の日でも、キンキンに冷えた飲み物で乾杯できます!

製氷室は、クーラーボックスに入れておいて溶けてしまった氷も再び凍るほど、しっかり冷凍できます。

持ち物のなかで、特にオススメしたいのが枕!

いつも使っているお気に入りの枕を車にポンッと積んでおけば、まるで自宅で寝ているかのような快適な睡眠が待っています。

持ち物のなかで、特にオススメしたいのが枕!

いつも使っているお気に入りの枕を車にポンッと積んでおけば、まるで自宅で寝ているかのような快適な睡眠が待っています。

寝袋で寝ると、首や肩が痛くなってしまうこともありますが、
キャンピングカーなら普段の睡眠スペースを再現することもできちゃいます。

キャンプ用の寝袋やマットを持っていなくても、自宅で使っている毛布を持ち込めば問題なし!

背の高い方でも、足を伸ばしてゆったりと眠れる広さです。

野外フェスではしゃぎ疲れても、キャンピングカーでゆっくり休めます!

楽々!キャンプ飯を作れる!

水道と卓上コンロを完備しているから、料理も楽々。

外に比べて環境が整っている分、少し凝った料理も作れちゃいます。

風量を調節できる換気扇が付いていて、煙やにおいがこもりません。

網戸が付いているので、窓を開けていても虫が入ってくる心配もありません。

安心して料理&食事ができます。

写真映えするキャンプ飯を食べながら、好きな音楽を流したり、トランプで遊んだり、お喋りを楽しんだり、自分たちだけの空間で思い思いのひとときを過ごしましょう!

お天気の心配ナシ!

待ちに待った野外フェスも、2日目は生憎の雨模様…。

お天気ばかりは仕方ないですよね・・・・・

しかし、天候に左右されないのもキャンピングカーの良いところ。

雨風をしのいで食事や睡眠をとれるので、荷物が濡れたり汚れたり…そんな心配もいりません。

暑さや寒さもキャンピングカーなら快適温度に調整可能。

ヒーターが付いているから、朝晩冷え込む高地でも暖かい空間で過ごすことができます。

テントの設営&撤収の必要ナシ!

キャンピングカーはいわば移動型住居。

駐車したその場所が、すぐに自分のキャンプサイトになっちゃいます!

テントを設営する必要はありません。

キャンプフェスには行ってみたいけど、キャンプ用品を持っていないし、テント泊はちょっと不安…

そんなキャンプ初心者や小さなお子様がいる家族連れも安心です。

野外フェスは、音楽ライブやワークショップ、アクティビティなど楽しいコンテンツが盛りだくさん。

テントの設営と撤収をする手間が掛からない分、遊ぶ時間を確保できます。

もちろん、タープだけ張って日中は屋外で過ごす。なんてのもいいですよね!

トイレ付きで安心!

お手洗いの場所が遠かったり、人気アーティストのライブ終了後には人が殺到していたりと、野外フェスなら避けて通れないおトイレ問題。

しかし、ポータブルトイレが付いているタイプならその心配もありません。

楽しくてついつい飲み過ぎてしまっても大丈夫!

キャンピングカーを拠点として、野外フェスのライブやワークショップなどで思いっきり遊びましょう!

取材協力 THE CAMP BOOK

キャンピングカーをレンタルすれば、野外フェスで快適に楽しいひとときを過ごせます。

これからのフェスシーズン、キャンピングカーを借りてお出かけしてみてはいかがでしょうか。

キャンピングカーを
レンタルできるのはココ!

エルモンテRVジャパン

  
住所 船橋営業所
千葉県船橋市芝山2-7-1
営業時間 8:00~20:00
電話番号 047-404-1583
予約受付 0120-905-747

今回、取材協力していただいたエルモンテRVジャパン様は、家族や友人グループで利用するのに最適なキャンピングカーを揃えています!

シュラフ(寝袋)やBBQコンロ、チャイルドシートなどのオプションメニューも充実しているので、手ぶらで気軽におでかけできますよ!

キャンピングカーのご見学もお気軽にどうぞ!

車両一覧

コルドリーブス
乗車定員 7名
就寝定員 5名

コルドバンクス
乗車定員 7名
就寝定員 5名

クレソンボヤージュTYPE-W
乗車定員 7名
就寝定員 6名

レンタル場所

  
エルモンテRVジャパン・船橋営業所 千葉県船橋市芝山2-7-1
タイムズカーレンタル・目黒碑文谷店 東京都目黒区碑文谷2-18
タイムズカーレンタル・潮見駅前店 東京都江東区潮見2-8
タイムズカーレンタル・成田空港店 千葉県成田市小菅916-5
タイムズカーレンタル・羽田店 東京都大田区萩中3-3-3
タイムズカーレンタル・府中駅前店 東京都府中市府中町1-12-4
タイムズカーレンタル・大宮駅前店 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-248
エルモンテRVジャパン
ページのトップへ戻る