「防水性」と「撥水性」の違いとは?

「防水性」と「撥水性」の違いはご存知でしょうか?
「防水性」とは水が生地を通り抜けて中に入らない事を言い、「撥水性」とは水を生地に寄せ付けない、弾く事を言います。ウェアを購入する際、耐水圧の表記等で示される「防水性」をよく耳にすると思いますが、撥水性を表記している事はほとんどありません。「防水性」が高い事も大事ですが、ウェアに水を寄せ付けない「撥水性」を高めれば、生地も強くなり、汚れも付着し難くなります。車と同じように、ウェアも新品の状態で撥水コーティング施工することで、より高い撥水性、持続性が期待できます。
もちろん使用済みの撥水コーティングも可能です!

閉じる